読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミュージックビデオレビュー

MVの記録と時々考察

パスピエ新曲スーパーカーの考察が進まない回

 

 

 

33.パスピエスーパーカー

 

youtu.be

☆?

点をつけようにも訳がわからなくて3回見てしまった

 

謎なのはやっぱり、

シャワーのシーンで血が付いていたのに

海のシーンで刺された男が女に血をつける

という時系列が滅茶滅茶な展開

 

海のシーンで

車のキーを女が持っていることから

何度か挿入される女の運転カットは

海のシーン後

 

歌詞を読んでも分かるのは

 

今の「キミ」はいままでの「キミ」とは違う

しかし

そのことを考えると

「キミ」に会いたくなってしまい

名前を呼ぶ

別人でも名前は同じ「キミ」

結局は今の別人の「キミ」を乗せて

スーパーカー

地図につけた印に向かって行く

 

瞬き一つで消えてしまいそうな夢に

手を伸ばそうとしたのは

触れたかったからなのか、掴もうとしたのか。

やめたのは

壊れるのが怖かったのか、

別人の「キミ」を掴まないことにしたのか。

 

 【追記】

 

瞬き一つで消えてしまう

のニュアンスを汲むとやはり

消えないようにするため、

触れなかったのだろう

 

 

ごめんなさい

全然わからないので今回はギブアップ

また時間があるときに考え直します。。。

 

MVとしては退屈でした

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 【追加考察】

 

地図につけた印は

光らないのに見えないのに消えない星

主人公は「行き方、道筋」は分からないが

「場所」は分かっている

 

そして

スーパーカーにのって どこまで行けるのかな

いつも考えていた なあそうだろ

ポイントは「どこまで」である

スーパーカー

目的地に行けるかどうかは問題にしていない。

 

それなら、

 

見たことのない場所で

懐かしい声がずっと聞こえるよ

忘れてたって何度だって

思い出せばいいんだって

 これは、

「場所」が「行き方、道筋」について

主人公に声をかけているのではないか。

それが

辿り着いてみせるから

という主人公の思いに繋がってくる。

 

少し戻って、

「いつも考えてた なあそうだろ」

の呼びかけは「キミ」に対するものだろう。

 

そして、

連れて行くよ隣にはキミを乗せて

いまスーパーカーに乗せているのも「キミ」。。。

 

 とりあえず今日はここまで。。。

なにか分かった方はコメントしていただけると嬉しいです